会社の歴史


タウン・シティ不動産会社(Towncity Real Estate Co. Ltd)は、ビル・ブライト大学(Build Bright University)のMBA(Master of Business Administration)、経営学大学院修士課程を卒業した弊社の代表取締役であるワン・チャントン(Van Chanthorn(John))が2004年に不動産事業を開始し、2013年に現在のタウン・シティ不動産株式会社が誕生しました。同年、当社は カンボジア王国、カンボジアバリュエース・アンド・エステート・エージェント協会(CVEA)のメンバーになり、経済財務省の認可を受けた不動産会社として現在、同業界の中でも弊社は高い評価を頂いております。

TOWNCITY 不動産


現在VAN CHANTHORNさん、不動産の仕事はお客様にパーフェクトサービスをお伝えるのはリーダーです。買借者に良い市場価値をもらえるために、組合は不動産のデータを構築します。私たちのチームは関連省庁と現行の権限と買売ことを良い関係するので、お客様にお手伝えいただきます。

会社理念


カンボジアで最高の不動産会社になること。

最高のサービスをお客様に提供し、弊社の名前を誰もが知る会社へ成長させる事。

 

 

弊社ライセンスのご紹介


弊社はカンボジア経済財政省より不動産業の公式ライセンスを取得しております。

Leave a Reply